みのり耳鼻咽喉科

耳鼻咽喉科・小児耳鼻咽喉科・アレルギー科

043-464-4187
  • 〒285-0850 千葉県佐倉市西ユーカリが丘4-1-5
  • WEB予約はこちら

みのり耳鼻咽喉科

WEB予約
初診患者様も予約可能
アクセス

ブログ

待合室

花粉症シーズン。ホームページの改訂

花粉症シーズンで多数の方々にご来院いただき、土曜日や月曜日などお待ちいただく時間が長くなってしまう日々が続いており、ご迷惑をおかけしています。 また、それに伴い多数のご意見や見直す点が見つかり、日々スタッフ一同で改善点を検討しています。 予約枠については、曜日によっては午前中に埋まってしまうことがほとんどですが、医者1人で診療をしている為、予約にて拝見できる人数にも限界があり、予約枠を増やすことは...

スギ花粉症初期療法、ハンドメイド3(お月見〜節分)

2月に入り、花粉症が疑われる方々が多数来院されるようになりました。現在の花粉状況は、ハンノキが飛散していて1月末日にわずかにスギが観測されています。予測ではもう1、2週間で飛散開始というところです。花粉症が毎年とても辛いという方には、初期療法が有用です。初期療法とは、スギ花粉が飛散開始と宣言される前に内服治療を開始することで、最も辛い時期の症状を緩和できることが証明されています。現在はまさにその時...

予約メールが届かない不具合

1月に入り、今まで予約案内およびお呼び出しメールが届いていたのに届いていない事例が多数発生しご迷惑をおかけしています。こういった不具合は時折集中的に起こっています。原因を問い合わせましたところ、ご自身でメール受信拒否などにしていなくても、それぞれの携帯電話会社にて不定期に行われる迷惑メールのセキュリティー変更にて起きてしまうことが多いと判明しました。(その他の場合も考えられます。)
現...

アレルギー講習会

インフルエンザ もいよいよ佐倉市内でもかなり流行してまいりました。 14日15日と休診させていただき、ご不便をおかけいたしました。 アレルギー講習会に行ってまいりました。アレルギー性鼻炎はアレルギーマーチの後半で今や重要なアレルギー疾患の1つだと改めて認識しました。 小児期からのアトピー、喘息に続いて起こる一連の疾患で鼻だけでなく全身的にまた家族歴など遺伝的に考えていかねばならない疾患だと思いまし...

専門医講習会

11/16,17日休診をいただいて、名古屋の専門医講習会に参加して参りました。 嗅覚障害、めまい、耳鳴り、インフルエンザ、ステロイド使用に伴うB型肝炎の取り扱いなど話題は多岐にわたっていて大変充実したものでした!また、大学、医局の同期、先輩後輩とも顔が合わせる事が出来、大変有意義でした。 これからの診療に役立てたいと思います。 ...

ブタクサ花粉症、インフルエンザ流行の兆し

秋の花粉症がスタートしています。クリニックの前の空き地にも黄色い花が沢山。すごく綺麗なんですけどね。スギに比べて有病率は低値となっていますが、症状はしっかりと出ます。この時期に鼻炎かな?と思ったら、ブタクサかハウスダストアレルギーが悪化しているか。 さらに、ニュースでインフルエンザ流行が例年より早いと話題になっています。実際印旛郡でもここのところ患者は増加傾向です。幸い大流行とはなっていませんがも...

LOHACO掲載

先月LOHACOの中のStyle LOHACOより掲載記事原稿の依頼があり、乗り物酔いと航空性中耳炎について掲載されました。 乗り物酔いのメカニズムと予防法。飛行機搭乗時の中耳炎のメカニズムと予防法についてある程度わかりやすく記載したつもりです。 よろしければ、ご一読ください。⇨リンク;http://lohaco.jp/style/healthcare42/   ...

インフルエンザ予防接種

いよいよインフルエンザを意識する時期となりました。 当院では本年のインフルエンザの予防接種を10月11日より開始いたします。 9月17日よりWeb予約も随時開始いたします。 詳細は当院ホームページhttps://minori-ent.comを確認していただければ幸いです。 ...

本年初インフルエンザ

都内では発生していると聞いていたインフルエンザですが、9月19日昨日当院でも初めて検出されました。本年初はA型でした。 また、現在小児のRSウィルス患者が少々増加しています。 当院インフルエンザ予防接種は来月からですが、お早めに。       ...

アレルギー講習会

先日勉強会に行ってきました。専門の耳鼻科領域だけではなく、皮膚科、眼科、内科・小児科の喘息まで幅広く診断・治療法についての勉強会です。近年多くなってきたのですが、医師だけではなく、看護師もさらにはクリニックや病院スタッフまで誰でも参加が可能なものです。医師だけでなく、スタッフ全員が幅広く専門知識を持ち、少しでも来院された方々に情報の提供をするためにとても良い勉強会です。 専門領域のアレルギー性鼻炎...
1 2 3 4 5 6